開いた毛穴に良い食べ物について

美肌を目指している女性にとって「毛穴」が目立ってしまう事は死活問題ではありませんか?いくら普段メイクで隠していても、スッピンになれない。

 

素肌になるのが恥ずかしいなど毛穴が目立つこと自体が自信喪失に繋がっている方もいると思います。

 

 

毎日スキンケアでケアしていてもなかなか改善が見られない方は体の内側からも改善を目指してみてもいいかもしれません。

 

ここでは美肌になりたい!という方の為に、毛穴の種類・毛穴別に毛穴ケアにいい食べ物を紹介したいと思います。

 

開いた毛穴の種類

 

角質毛穴

 

皮脂の過剰な分泌で皮脂と角質が混ざり合い毛穴に栓をしている状態の毛穴を「角質毛穴」といいます。

 

年齢問わず毛穴が目立ってしまう大きな原因の1つです。

 

角質が毛穴の中に長時間とどまると空気などに触れ酸化して黒ずんでしまう事もあります。

 

メラニン毛穴
 

 

紫外線や摩擦などの外的刺激によって毛穴の入り口のメラニンをつくる部分が過剰に働くことによって色素沈着して黒ずんでしまう毛穴の事です。

 

たるみ毛穴

 

加齢が最大の原因です。

 

加齢によってコラーゲンやセラミドなどが減少し肌に弾力やハリが失われた時、毛穴の周辺がたるむことで目立ってしまう毛穴の事です。

 

毛穴ケアに良い食べ物

 

角質毛穴には、皮脂の過剰な分泌をコントロールしなければなりません。

 

摂取した糖質の分解を助けてくれるビタミンB1などが効果的。

 

ビタミンB1が豊富に含まれている食べ物は、うなぎ・落花生・昆布・豚肉・玄米があります。

 

 

メラミン毛穴には、ビタミンCが効果的。

 

ビタミンCはメラミンの生成を抑えてくれる働きがあり、毛穴染みだけではなくシミやクスミにも有効です。

 

ビタミンCが豊富に含まれている食べ物は、果物・パプリカ・ゴーヤ・アセロラ・セリなどがあります。

 

 

またセラミドも効果的でセラミドが多く含まれている食べ物はこんにゃく芋・大豆・ブロッコリーなどがあります。

 

 

たるみ毛穴には、加齢で不足しがちになっているコラーゲンを食べることをオススメします。

 

コラーゲンを多く含む食べ物は、フカヒレ・豚足・鳥皮・牛すじなどがあげられます。

 

 

また、ビタミンCや鉄分なども一緒に摂れたらより効率的にたるみ毛穴のケアができるでしょう。

 

 

できれば避けたい食べ物

 

毛穴ケアの事を考えると避けてもらいたい食べ物もあります。

 

皮脂を過剰に分泌させてしまうリスクが高くなるジャンクフードやアルコール・脂っこい食べ物は毛穴にはあまり好ましくありません。

 

 

バランスの取れた食生活というのは毛穴にもつながるんですね。

 

毛穴が気になったら、化粧品と一緒にここで紹介した食材も取り入れてみてください。

 

 

関連ページ

 

LPLP(ルプルプ)白髪染めの悪い口コミ!染まらない理由とは?