LPLP(ルプルプ)を使うタイミングについて

LPLP(ルプルプ)白髪染めは、独特のツンとしたにおいもなく、髪や頭皮に優しいと人気のヘアカラートリートメントです。

 

 

LPLPを使って自宅で白髪染め出来たらいいな!と思った時

  • LPLPってどんなタイミングで使えば良いの?
  • 乾いた髪に使うの?
  • シャンプー後に使ってもいいの?

といった使うタイミングって気になりませんか?

 

ここではLPLPはシャンプー後に使ってもいいのかどうか?使うタイミングについて紹介していきたいと思います。

 

LPLP(ルプルプ)はシャンプー後に使ってもいいの?

 

LPLPを使うタイミングは2パターンありますので気を付けてください。

 

シャンプー後に使うのは、髪に色が定着した後になります。

 

まず最初に

 

LPLPが届いたら最初の3日間は、乾いた髪に毎日連続で使います。個人差はありますが、そうすることで髪に色が定着します。

 

LPLPは髪の表面に色を重ねていく、ヘアマニキュアタイプなので、徐々に濃く染まっていく形になります。

 

 

こんなイメージです。

 

染め方や髪質などの個人差はありますが、3日間を目安に使い、色が定着したら後は簡単です。

 

色が定着したら

 

色が定着した後はシャンプー後に使っても大丈夫です。

 

 

こんな感じです。

 

シャンプー後に10分置いてから、すすぐという感じですね。

 

これを週1回〜2回する事で、髪色を維持できます。

 

LPLPの染料はシャンプーをする毎に少しずつ落ちていきます。綺麗な色を維持するためにも週1回は使用してください。

 

頭皮に優しく低刺激なので毎日使ってもOKだそうです。

 

公式では綺麗な髪色を保つために、毎日トリートメントの様に使う事をすすめていますが、これを実践するのにはコスト面が大変そうですね。

 

整髪料や育毛剤などが付いていると、上手く染まらない場合があります。

 

色の定着前はしっかり洗い落としてから、ドライヤーで乾かして染めてください。

 

 

こんな感じでLPLPは色の定着前と定着後で使い方が変わってきます。

 

最初に色が定着するまでを乗り切れば、後は簡単ですね。

 

 

髪や頭皮へのダメージが少ないLPLPを使って、自宅で簡単に白髪染めが出来たら、わざわざ美容院に行かなくても済むようになりますね。

 

LPLPの使い方をもっと良く知りたい場合はこちらも参考にしてみてください。

関連ページ
LPLP(ルプルプ)の使い方!知らないと染まらない2つの方法とは