頭皮の臭いの原因と対処法

頭皮の臭いの悩みって男性だけと思っていませんか?実は頭皮の臭いの悩みを抱えている女性は多くいます。

 

 

女性は男性がシャンプーの匂いを好きっていうのをよく知っているんです。

 

自分で頭皮の臭いを嗅ぐことはちょっと難しいかと思いますが、においはとっても気になりますよね。

 

今回は頭皮の臭いが発生する原因と対処法について、まとめていこうと思います。

 

頭皮の臭いが気になっている方は是非参考にしてみてください。

 

皮脂の酸化

 

頭皮も肌同様、皮脂を分泌します。

 

 

過剰に出た皮脂をそのまま放置すると、雑菌が繁殖したり、酸化してしまいます。

 

頭皮の臭いの最大の原因は、この過剰に出た皮脂が酸化してしまうことにあります。

 

皮脂が過剰分泌を起こしてしまう原因はホルモンバランスの乱れのことが多いですが、地肌に傷を作ることで地肌を守ろうと新陳代謝が活発になり皮脂が増えてしまうこともあります。

 

皮脂自体が酸化してしまう原因については自然に時間経過によるものなので、放置すればするほど臭いは強くなっていきます。

 

対処法

どんなに自分自身が綺麗だと思っていても、皮脂は常に出ています。

 

1日1回はシャンプーで地肌を綺麗にしてください。

 

間違ったシャンプーの仕方

 

シャンプーを雑にすることで汚れや皮脂が残ったままになると、当然頭は臭くなります。

 

 

シャンプーをする前にすすぎをしっかりとすることで頭皮の汚れの7割は落とす事が出来ます。

 

頭皮に直接シャンプーをつけて泡立てるのもNG!シャンプーの洗浄液が強すぎて逆に頭皮に傷をつけてしまう可能性もあります。

 

シャンプーは手のひらでしっかりと泡立ててから髪につけるようにしましょう。

 

また、すすぎもきちんとすることで洗い流しがなくなります。

 

しかし洗いすぎもダメです。
洗いすぎることで頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうので、地肌が皮脂が足りないと思い込み、余計過剰に皮脂を分泌してしまいます。

 

またシャンプー後に乾かさない方もいるかもしれませんが、濡れた状態の地肌は雑菌が繁殖しやすい環境です。

 

頭皮にカビが生えてしまうこともあります。

 

この雑菌がまた臭いの原因にもなりますので、濡れた髪はしっかりと乾かすようにしましょう。

 

特に地肌を重点的に。

 

対処法

シャンプーは丁寧にすること。

 

しかし洗いすぎには注意!すすぎは10分以上を目安に。

 

シャンプー後は地肌を重点的にしっかりと乾かして。

 

生活習慣の乱れ

 

生活習慣の乱れはホルモンバランスの乱れにも繋がります。

 

 

睡眠不足・ストレス・疲労・暴飲暴食などは男性ホルモンの分泌を過剰にさせ、ドンドン皮脂を分泌させてしまいます。

 

皮脂が増えすぎてしまうことで、雑菌が繁殖しやすく酸化しやすい地肌になってしまいます。

 

酸化した皮脂が頭を埋め尽くしていると考えたらゾッとしませんか?頭全体が臭いなんて耐えられませんよね。

 

対処法

生活習慣を整えるなど、頭皮の臭いの原因を根本から見直してみましょう。

 

 

  1. 皮脂の酸化
  2. シャンプーの仕方
  3. 生活習慣の乱れ

この様な事に気を付けるだけで、頭皮の臭いをかなり抑えることができます。

 

シャンプー・トリートメント・白髪染めなど、普段使っているヘアケア商品も、肌に合わない物を使っているとにおいの原因になってしまうことがあります。

 

この機会にヘアケア商品の見直しも検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

関連サイト

 

LPLP(ルプルプ)白髪染めの口コミ