LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメントの色について

LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメントは良く染まる上に頭皮にも髪にも優しいと評判の白髪染めです。

 

大人気のヘアカラートリートメントLPLPには4つのカラーバリエーションがあります。実際に選んでみようと思ったときに

  • 色の目安が知りたい
  • 人気の色はどれ?
  • 色を混ぜて使っても大丈夫?

この様な疑問を持つ方もいらっしゃると思います。

 

そこでLPLPの色に関する口コミなどの情報を集めて来ました。色選びの参考にして頂けたらと思いますのでどうぞご覧ください。

 

LPLP(ルプルプ)色ごとの特徴や口コミ


LPLPのカラーバリエーションは4種類。一番人気があるのはモカブラウンだそうです。

 

一色ずつ口コミや特徴を見ていきましょう。

 

ブラウン

ブラウンを使った方の口コミ

染まり具合がとってもいいです。明るめのブラウンで赤っぽい感じに見えますが、とっても綺麗に染まりました。

1日目にはうっすらと色付いた程度でしたが、2日目には綺麗なブラウンに染まり、ほとんど白髪が目立たなくなりました。2回お風呂に入りながら20分染めただけでこんなに綺麗に染まるなんて、もっと早く出会いたかった。

元々の髪の色が明るい栗毛なのでブラウンを選びました。色味は合っているのですが、赤みが出るブラウンっていう感じです。

ブラウンを試してみたところ赤くなり過ぎでした。染まりは早いと思います。

ルプルプを使うと髪がツルツルサラサラになります。私は染まりやすい髪質ですが、2回でバッチリ染まります。ブラウンの赤みは強くないのでお気に入りです。美容院は3か月に1回になって助かりました。


LPLPのカラーバリエーションの中でも一番明るい色です。
髪質や元々の髪色によっても違ってきますが、赤みが強めのブラウンになるというコメントが多いようです。

  • 白髪を明るく染めたい方
  • 地毛を明るめに染めている方
  • 軽い雰囲気を出したい方

この様な方に向いている色です。

 

ダークブラウン

ダークブラウンを使った方の口コミ

1回染めただけですが白髪への色の入りがいいです。色合いは全体的に暗い印象です。ダークブラウンというよりほぼ黒でした。家族には「真っ黒だね」と言われました。

毎月美容院に行くのも面倒なのでLPLPを試してみたら、思った以上に良かった。白髪だらけの母にも染めてあげたら赤っぽくならず、品の良い感じに染まりました。

数か月使っています。週1、2度髪をすすいでからこのカラーを付けて湯船に浸かる→シャンプーしてトリートメントで白髪は全く目立ちません。ダークブラウンを使っていますが、日に当たると赤く見えるようで「赤く染めたの?」と聞かれることもあります。

私の場合はダークブラウンだと日に当たると赤毛のアンみたいになっちゃいます。次はモカブラウンを試してみようと思います。

3週間に1度のペースで美容院で染めていましたが、大変なのでLPLPを買ってみました。結果満足です。濃い色の方がしっかり染まるかな?と思いましたが、ダークブラウンを選択。十分良い感じに染まりました。


ダークブラウンは口コミでも「思ったより黒っぽい」「赤みが強い」と髪質によってかなり意見が分かれるカラーです。
ブラウンより濃い色でやや赤みがある色というイメージでしょうか。

  • ブラウンほどではないが明るめの髪色にしたい
  • 染まりやすい髪質の方で少し明るい色にしたい
  • ふわっと軽めの印象にしたい

この様な方に向いている色です。

 

ダークブラウンという名前で、濃い色を連想してしまいますが、割と軽めの茶色と思っておいた方が良さそうです。

 

モカブラウン

モカブラウンを使った方の口コミ

モカブラウンを使った所明るめのブラウンで軽やかになりました。柔らかいのにハリが出てセットが決まりやすくなりました。これより濃い色を選ぶと重くなるので丁度良かったです。

全体になじませてシャワーキャップをして30分。ゆっくりお風呂に入りました。出る前に洗い流せばOKでした。色は赤みの無いこげ茶の様なカラーです。

赤みが無くて気に入りました。乾いた髪に1回使っただけで綺麗に色が入り、白髪が目立たなくなりました。手軽に使えて髪の毛も傷まなくて使いやすいです。週2、3回使っています。

説明書通りに使いました。満足の出来に仕上がりました。私の髪色はやや明るめで、白髪はまばらに出ていましたが、モカブラウンはピッタリなじみました。

モカブラウンを使いました。色は丁度良かった。ルプルプを使った後は髪がサラサラになってしっとりしました。使い心地が良い白髪染めです。


モカブラウンは人気NO.1のカラーです。
重くならない程度のブラウンで、ダークブラウンより赤みが少ないというイメージです。

  • 赤みを出したくない
  • 落ち着いた茶色にしたい
  • 一番人気の色を試してみたい

この様な方に向いている色です。

 

ソフトブラック

ソフトブラックを使った方の口コミ

赤みが出るのが苦手なので、ソフトブラックを選んだ所、満足です。茶色っぽいブラックで黒々となって、いかにも「染めた」感も無くて自然な仕上がりです。年齢を重ねても綺麗な髪を目指したい人にお勧めできます。

ダークブラウンで根元の部分が赤くなってしまったのでソフトブラックを選択しましたが正解でした。真っ黒にはならずに白髪をカモフラージュ出来て助かっています。髪にツヤも出ました。

グレーっぽい色合いの黒で自然なグレーヘアーを楽しんでいます。完璧な染まりを望んでいる人は美容院へ行った方がいいと思います。髪に負担なく、使用感が良いです。

5回くらいソフトブラックを使ってみました。「パッと見白髪が目立たなければいい」という方にはかなり良いと思います。香りもわるくないし頭皮の刺激も全然感じませんでした。

真っ黒ではなくブラウンが入ったブラックという感じ。自然な仕上がりです。色が付きやすく、色落ちもしにくいので続けて使いたいと思います。


ソフトブラック使用イメージ
ソフトブラックはLPLPのカラーバリエーションの中で一番黒に近い色です。
口コミでは「真っ黒ではなくブラウン掛かった落ち着いた黒」「自然なグレー掛かった黒」という方がいました。

  • 黒っぽく染めたい
  • 仕事などで茶色くできない
  • 落ち着いた色にしたい

この様な方に向いている色です。

 

髪質や染める回数で印象も変わってくると思うので、大体の目安として選んでみて「赤み」が気になるようでしたら一段階濃い色に変えてみるという使い方が良いと思います。

 

色に関するQ&A

色を混ぜて好みの色にしてもいいの?

色を混ぜても品質には影響が無いようなのですが、色の出方や色ムラが出る可能性があるみたいなんです。
もし少しだけ印象を変えたいという場合には、日を変えて交互に使うなどして調整する方法がおすすめです。

LPLPは毎日使っても大丈夫?

髪や頭皮に優しい低刺激処方なので、毎日使っても大丈夫です。シャンプーの後のトリートメントして使うこともできます。

染まった後はどの位色持ちしますか?

永久染毛剤ではないので少しずつ色落ちします。目安としては2〜4週間で元の色に戻ります。

黒髪の部分を明るく出来ますか?

脱色するタイプのヘアカラーではないので、黒い髪を明るい色にすることは出来ません。白髪の部分のみ色付きがわかります。

思ったよりも赤くなるんですが?

髪質や染める回数で色の出方が変わってくることがあります。
染まりが浅くて赤みが強いと感じる方は、ワントーン濃い色を試してみてください。
例:
・ブラウン→ダークブラウン
・ダークブラウン→モカブラウン
・モカブラウン→ソフトブラック
注意:暗い色から明るい色には出来ませんので注意してください。

 

ここに注意
LPLP(ルプルプ)は2017年12月にリニューアルしています。
染料130%やツヤアップなど、効果がかなり高まっています。
ネット通販などではリニューアル前の品も売っていますので注意してください。


↑このシールが目印になります。

 


もう一つの目印は商品裏面のバーコードの下のマークです。
このマークが黒ならリニューアル後の新製品です。

リニューアル前の品を買ってしまうと、カラーどころか「染まりが悪い」なんていう事になり兼ねませんので注意してください。

 

公式サイトからの購入なら100%リニューアル後の正規品です。

 

まとめ

LPLP(ルプルプ)の色選びのポイントは
明るい色が好みの場合:ブラウン・ダークブラウン
落ち着いた色がお好みの場合:モカブラウン・ソフトブラック
を目安にすると良いと思います。

 

一番人気はモカブラウンですが、ダークブラウンを使ってみて明るいと感じたら、モカブラウン・ソフトブラックと濃くしてみる使い方もお勧めです。

 

綺麗で艶のある髪を目指して、リニューアル後のLPLPを使いましょう。

 

 

  • 自宅で気軽に染められる
  • 美容院に使っていた時間とお金を趣味に使える
  • ちょっとしたおしゃれをして外出が楽しくなる

 

 

 

関連サイト

 

LPLP(ルプルプ)白髪染めの悪い口コミ!染まらない理由とは?

 

LPLP(ルプルプ)の販売店!店舗・ネットで値段が千円以上違う?

 

LPLP(ルプルプ)の使い方!知らないと染まらない2つの方法とは